La Barba

みなさまどうも、はじめまして!
ラバルバのWEB担当チノです。いつもラバルバの奥の方でチキチキとホームページ制作をしています。
なので服もオシャレも好きだけど、服のプロではないし、男子でもないし。ということで今回は服のプロである我らのボス、ラバルバオーナー佐藤にオリジナルラインの成り立ちとその魅力を聞いてみました!

どうしてオリジナルラインを作ろうと?

オリジナルラインを始める前は、毎シーズンオーダーするアイテムがありました。このブランドのこのアイテムが素晴らしいから、売れたらまた追加オーダーをするような。特に男性は気に入ったものを買い増しして下さる方がとても多いので、色違いを買い増してくれたり、古くなったから同じアイテムをもう1着欲しいと言ってくださる方も増えてきて。いつ来ても買える、ラバルバの定番みたいなものが以前はとりそろえてありました。
ところが、ある日メーカーから連絡があって「そのアイテムは廃盤です」って。なんでやらないんですかと伺ったら「(オーダーが)御社だけだったんですよ」と。お客様は必要としてくださっているのに、僕のお店では大切なアイテムだったのに、 メーカーが廃盤だからという理由で供給できなくなるというのではいけないのではと。
そんなこともあり、2008年カットソーからオリジナルラインづくりがスタートしました。

個人のセレクトショップがオリジナルラインを作るのってむずかしかったのでは?

そのとおり、個人のショップがオリジナルやるってすごくリスクが高いんです。メイドインジャパンで作ろうとしたら、工場が作ってくれるのって、ロット30枚〜50枚くらいから。小ロットでは作ってくれません。色とサイズも揃えないといけないし、それだけ数を作って1店舗だけで売り切れるのかと考えると、ほとんどの個人のセレクトショップはできない。でも僕たちはそのリスクをとってでも、お客様に気に入っていたものが廃盤になるような残念な想いをさせたくなかった。よかったから、また買おうといってもらえる、長く着ていただける、メイドインジャパンのめちゃくちゃクオリティーの高いアイテムを作りたいと。そして利益が沢山とれなくても、「このクオリティでこの値段ならお買い得」と思ってもらえるアイテムであれば、1店舗でも30枚を売りきることは難しくないだろうと考えました。
品質のいいものをお買い得な価格で提供して喜んでもらえるように。そして、いいものが安ければ、また買い増しをしてくれる。そうなり得るものだけをつくってます。そして次のシーズンも販売できないような、トレンドが強過ぎるものは作りません。定番なものでラバルバに行けば、常にこのクオリティーのものがあるんだというものをオリジナルにしようと思いました。

オリジナルラインはどのようにつくるのですか?

メンズの定番をとことん調べました。例えば、ベーシックなシャツ。シャツは6年目。今までに700枚程度お買い上げいただいています。毎年100枚くらい作っていますが、いまだに買ってくださるお客さまがちゃんといます。
実を言うと途中で工場が変わったりしながらも、生産に出す度に、毎回試行錯誤。お客様はいつものものと同じものを買っていると思ってくださっていると思うのですが、毎年、そのときの気分に合わせて微妙な修正をしています。
きっと7年前と同じものをつくっていたら、どこか古い感のするものになっているはず。時代感やトレンド感、普遍性、そして定番も時代とともにちょっとずつ変化していっている。それにあわせて進化させている。だからずっと愛していただけているのだと思います。

パンツはシルエットがキレイと評判ですよね?

それもあって、先日は雑誌「Begin」に地方発のお宝商品として紹介していただきました。世の中の銘品といわれているパンツをいくつも研究して、最大公約数を出してつくっています。素材感、シルエット、細かいディティール。すごくこだわっています。
あとはファクトリーから何度もサンプルを作ってもらっては、細かい部分の細さ、太さ、丈、シルエットなどなど、何度も試着、微修正を繰り返して、製品化していきます。

定番ラバルバオリジナルはどんな着方がおすすめ?

オリジナルのアイテムを中心に、それにあわせてトレンド感のあるアイテムを組み合わせていけばいいと思います。
ラバルバオリジナルってどんなテイストにもあわせられるように作っているんです。アメカジ、モード、トラディショナルetc… シンプルだから、どんなテイストでもあわせられる。そして定番にあわせてトレンド性の高いもので組み合わせると、毎シーズン全身買いそろえなくていいからムダがない。
コーディネートの中心だからこそ、着る回数も増えるので、メイドインジャパンにこだわって、縫製も生地もしっかりしていないと着続けることができません。長く着ていった時の汎用性、耐久性にすぐれていること。それがわたしたちのこだわりです。
生地、縫製、耐久性、着回しのしやすさ。がラバルバオリジナルの柱です。

ラバルバオリジナルのこだわりは?

進化する定番であり、スタイリングの中心。だからこそ、生地、縫製、耐久性にもこだわります。
この値段でこのクオリティーなら、相当がんばって作っているよね」と他のブランドさんから、お言葉をいただきます。相当がんばっているよねというのは、利益をとってないねということ。プロもみてわかる。よくこの値段で販売できてますねって。といわれると「儲けてないですから」と言うしかないですけど。
手に取って、みてもらえば、いいものという事はわかると思います。それが過去の販売実績からわかるはずです。

儲けが少ないとわかっているのになぜ、オリジナルをつくり続けるの?

他のお店では買えない、「ラバルバでしか買えないものという価値」をつくりたかった。というのもありますが、一番はお客さまの嬉しい事をしようと。そう考えて作って来たものがちゃんと喜ばれたという結果なんです。

おすすめ順  |  価格順  |  新着順
  • <
  • 1
  • >
  • « Prev
  • Next »
8商品中 1-8商品

FEATURE