08sircus / 08サーカス

08sircus

08sircusゼロエイトサーカス

「08サーカス(08sircus)」は森下公則(Kiminori Morishita)がデザイナーを務める日本のファッションブランド。2010年春夏シーズンにパリでファーストコレクションを発表。

清水オススメ

取扱いをスタートし今回で3シーズン目となる「08 sircus(ゼロエイトサーカス)」

2016秋冬の新作が入荷してまいりましたので、ここでもう一度08sircusの魅力をお伝えしたいと思います。

そもそもなぜLa Barbaが08sircusの取り扱いをスタートしたのか。

それは、
「世界中どこを探しても08sircusにしかない唯一無二のオリジナルファブリック(生地)を使用していること。

そしてそのファブリックに私達が魅了させれてしまったこと。」

これが一番の決め手です。

オリジナルでそのブランドの為だけに生地を生産するとどうしてもコストがあがり、商品の値段が上がってしまいます。
それが故に市場の多くがこういった取り組みをしているところが少数です。
だからこそこれを行わない限り唯一無二を表現することは難しい。
そして、ただオリジナルで生地を作れば言い訳でもありません。
08sircusのデザイナーはパリでのランウェイショーを発表しバーニーズニューヨークなどのトップセレクトショップをはじめ世界20か国70店舗に取り扱われるだけのコレクションを作り上げてきた経験と知識が蓄積されています。

そんな方が生み出すオリジナルファブリックは変態的な私にはもうたまらないものばかり。瞬くまに魅了されてしまいました。

以上のことをこのブランドから感じ取り、熟考に熟考を重ねて、1年前より取り扱いをスタートいたしました。

そして数シーズンこのブランドをお取扱いさせていただき08sircusというブランドに対して感じていることがあります。

・イージーでリラックスでありながらシックでエレガント

・ちょっと先を行く新しい洋服の提案

・品質と軽さと着心地のよさのある日本製のオリジナルの素材

・無造作に上質な物を着込む人を物語るような洋服

・必然的な動きから生まれるシワや質感の美しさ

がこのブランドにはあるということです。


多くのファッションを楽しみ、モノの良し悪しの区別を感じ取ることができる人に受け取ってもらえるブランドではないかと感じています。

今回もハイクオリティな素材や縫製、加工、肩肘張らないリラックス感のある着心地、そしてどこか新しさも感じさせてくれるアイテムが仕上がってきております。

08sircus
気になる方はぜひ、ご体感くださいませ。

私たちと同じように魅了され、虜になってしまう変態的な方々がいらっしゃるのではないでしょうか。



おすすめ順  |  価格順  |  新着順
  • <
  • 1
  • >
  • « Prev
  • Next »
9商品中 1-9商品