能作 KAGO -スクエア - L

能作 KAGO -スクエア - L

型番 501400
販売価格
13,200円(税込)
カラー
サイズ
購入数
 KAGO -スクエア - L
F

※当店は実店舗と商品を共有しております。そのため商品の在庫数は常に流動的です。よって、ご注文を頂いた商品が揃わない場合がございます。ご了承ください。

※自然光の下で撮影しておりますので、実物とは色調に差がある場合がございます。お色につきましては気軽にお問い合わせください。

※返品可能!満足のいくお買い物をしていただきたいので、返品承ります。くわしくはこちら

※楽天ペイをご利用のお客様へ 決済が完了しておらず、商品発送ができないことが多発しております。
ご利用の方はこちらをご確認ください。

島田オススメ
自在に曲がる、曲げて使う錫のKAGO。
富山県高岡市の伝統産業である「鋳物」の加工技術で培われた鋳造技術をもとに、錫(100%)を用いて製作しています。本製品は、やわらかさという錫の特徴を最大限に生かした商品です。
ひっぱったり曲げたりすることで、かご状に変形することができます。
パンやフルーツのバスケットとして、若しくは 中に花瓶を入れ(また、花瓶の上にかぶせて)デコラティブに、引き伸ばして逆さにして照明シェードとして等、アレンジしてご自由にお楽しみください。


【デザイン】
シンプルで洋風、和風のインテリアどちらとも合うデザイン。 お好みに曲げてアレンジしてお使いください。
御結婚や新築の御祝にもおすすめ。

【素材感】
錫特有の柔らかさを生かし自由自在にアレンジできながら安定感のあるアイテム。

【シルエット・サイズ感】
サイズ:25cm×25cm 厚さ3mm
箱サイズ:H16 W260 D260

【使用上の注意 及びメンテナンス方法】
-ご使用後は柔らかい布かスポンジを用いて、他の食器同様に台所用洗剤(中性)で洗ってください。
-硬いたわし等でこすらないでください。また、柔らかく傷つきやすいため、クレンザーでの研磨もしないでください。
-光沢が鈍くなってきた時は市販の金属磨きや歯磨き粉、重曹などで磨くと光沢が戻ります。
-一か所に繰り返し力を加える、またはひねったりねじると じきにちぎれますので、過度な動かしはお控えください。
-融点が低いため、直火にかけないでください。
-電子レンジではご使用になれません。
-ティンペストの原因となるため、冷凍庫には入れないでください。


【このブランドについて】
能作、、、
富山県高岡市は慶長14年(1609)、加賀藩主の前田利長が “高岡”の町を開いたことを機に、“商工業の町”としての発展を遂げることになりました。開町から2年後の慶長16年、前田利長は現在の金屋町に7人の鋳物師(いもじ)を招きました。これが高岡銅器の長い歴史の始まりです。
株式会社 能作は大正5年(1916)、この高岡の地に400年伝わる鋳造技術を用いて仏具製造を開始しました。鋳造とは、溶かした金属を型に流し込み、冷やして目的の形状にする製造方法をいいます。金属を流し込む型を鋳型(いがた)、その型から取り出してできた金属製品は鋳物(いもの)。能作は、素材特性を最大限に引き出すべく 様々な鋳造方法・加工技術を用いることで 鋳物の可能性を拡げ続けています。
創業当時は仏具、茶道具、花器を中心に、くわえて近年はテーブルウェアやインテリア雑貨、照明器具や建築金物などを手掛けています。風鈴やテーブルウェアの凛とした佇まいも、高度な鋳造技術や丁寧な仕上げ加工によるものですが、本社工場では 先人により培われてきた生型鋳造法にくわえ 近年はシリコン鋳造法を開発し、鋳造方法の研究や新業種(医療分野)とのものづくりにも着手。柔軟な人員配置と産地内の職人ネットワークにより、様々なご依頼や皆様の期待にお応えしています。
より能(よ)い鋳物を、より能(よ)く作る;
能作はこれからも、技術と素材を最大限に生かすデザインを探求し続け、高岡の地で人に愛され 地域に誇れるものづくりを目指します。
カラー
サイズ
 KAGO -スクエア - L
F

ブランド一覧