【スニーカーが苦手な方におすすめ】
ついつい履いちゃう定番シューズ


チノ「小林さ〜ん!先日お客様から『スニーカーがどうも苦手で、何か履きやすくて、楽な靴はないですか?』とご質問をいただいたのですが。。。 なにかいい靴ありませんか?」

小林「スニーカーが苦手って、大人の方からよく聞きますね。スニーカーだとカジュアルな服に合わせるとラフになりすぎてしまうしね」

チノ「そうなんですよね。きちんと感が欲しいけど、楽さや歩きやすさも欲しいという。。。そんな都合のいい靴あるんでしょうか?」

小林「もちろん、ありますよ!これなんかどうでしょう?わたしもリピートしている定番アイテムです。」

CROWN DANCE SHOE JAZZ


はきやすさ

もともとはダンスシューズということもあり、動きやすく、軽い。
シボ革

ふっくらとしたやわらかさがあります。
内側メッシュ

暑い季節もさらっと履けます。
ラバーソール

革の靴だけど、ラバーソールなので安心です。
ボトムを選ばない


コーデシンプル

シンプルでキレイめなジャケットパンツと合わせてマニッシュに。
コーデカジュアル

ボーダーとデニムと合わせてカジュアルマリンコーデ
コーデフェミニン

ひらひらしたスカートとも。フェミニンなコーディネートにも合います。
ハイコーデ

シンプルなので個性の強い服とのコーディネートもOK!
クラウン説明

英国、靴の聖地ノーザンプトンで1984年に創業したダンスシューズのメーカー。
主に、英国社交ダンス選手権などで履かれていた本格派ダンスシューズを製造。
履き心地がよく、シルエットも美しいことからファッションアイテムとしても人気を集めるように。
英国産のレザーの使用、丈夫な作りは英国産ならでは。
確かなクオリティーと英国産ではなかなか実現できないコスパのよさも大きな魅力です。
いかがでしたか?
履きやすく、歩きやすい靴は夏のお出かけや旅行にも重宝するはず。
コーディネートの幅がひろいものうれしいですね。