BRU NA BOINNE / ブルーナボイン

BRU NA BOINNE ブルーナボインコレクション画像

BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)

La Barbaのスタッフが以前よりこのブランドの熱狂的なファンでした。

「このブランドの面白さをLa Barbaのお客様にもぜひ伝えたい」という強い気持ちから取引がスタートしています。

1997年、大阪にて辻マサヒロ氏と徳田直子氏らによって始まったこのブランドは、他にはない遊び心抜群のアイテムがコアな服好きの心をとらえて離しません。根強いファンの多いブランドです。



「ブランドストーリー」詳しくはこちら

おすすめ順  |  価格順  |  新着順
60商品中 1-30商品



清水オススメ

BRU NA BOINNE (ブルーナボイン)の魅力とは

それはとてもシンプルに「ワクワク、ドキドキさせてくれるから」

ただただデザイナーさんがこの事だけを直向きに追求しているから、そこに魅力を感じてファンになってしまいました。

BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)の新作コレクションを見る度に「ワクワク、ドキドキが止まりません。」



BRU NA BOINNE ブルーナボインコレクション画像

BRU NA BOINNE (ブルーナボイン)の作り手の思い1

デザイナーさんがBLOGの中でこう書いています。


「なんの為に服をつくるのか?
最近すごく考えています
生活も有りますが
つくる服の意味を考えています
難しい事を言いたいのではなく
売る人も買う人も
ワクワク、ドキドキ出来る物をと想いながら展示会にのぞみます」



BRU NA BOINNE ブルーナボインコレクション画像

BRU NA BOINNE (ブルーナボイン)の作り手の思い2

またこうも書いてあるときがありました。


「僕も服をデザインする時に考える
もっと幸せになれる服出来ないか?
この服着たら外に飛び出せる感じにならないか?
服で少しでも幸せな気分になれる
そんな物を創りたい
たくさんの人に楽しんで欲しい
ブルーナボインの服や小物は高価な物も多いけど、物のわりには安価な物も沢山有ります
最近は価格もデザインの一部だと考える様になりました
国も性別も価格も全て超えたところに本当が有ると思います
全国、全世界のバイヤーさん何してんねん??
ここに面白い物、ありますよ!」



BRU NA BOINNE ブルーナボインコレクション画像

BRU NA BOINNE (ブルーナボイン)の作り手の思い3

またこう綴っているときもありました。


「話の内容は省略するが、ファッションは夢やと、ファッションは楽しい物やと、ファッションで人は幸せになれると
どうですか!40過ぎたおっさんと50前のおっさんが本気でそんな事を考えてる
だからブルーナボインは
こんな服は売れない!
こんな服、誰が着るの?って言われても
ファッションで愛とファンタジーを表現し続けます」

最高ですね!
こういった思いでBRU NA BOINNE(ブルーナボイン)というブランドの洋服が生み出されていると思うと益々ファンになってしまいます。


ご興味ある方は、ぜひこちらのBLOGをご覧あれ!


BRU NA BOINNEデザイナー 辻 マサヒロ BLOG
BRU NA BOINNEデザイナー 田 直子 BLOG


ブランド一覧