ED ROBERT JUDSON / エドロバートジャドソン

ED ROBER JUDSON(エドロバートジャドソン)の商品を初めて見た時は、そのプロダクトの面白さに心踊りました。まるで少年が考えたような遊び心のある仕掛けやパーツ使いは、男心を擽ります。
10数年という歳月の中で、今だに人気のある定番もあれば、驚きを与えてくれるような新作も常に生み出されています。これからも目が離せない注目のブランドです。



「ブランドストーリー」詳しくはこちら

おすすめ順  |  価格順  |  新着順
  • <
  • 1
  • >
  • « Prev
  • Next »
17商品中 1-17商品

ED ROBERT JUDSON(エドロバートジャドソン)の名前の由来

フックの法則で有名なバネの弾性理論発見者のRobert Hooke(ロバート・フック)。
ファスナーを考案した発明家のWhitocomb L Judson(ウィットコム L. ジャドソン)。
そして東京を意味する「江戸」。
すべての言葉を掛け合わせ、創造された架空の職人が「ED ROBERT JUDSON(エドロバートジャドソン)」。
デザイナー 江崎氏が2009年に立ち上げたブランドです。



ED ROBERT JUDSON(エドロバートジャドソン)の魅力

ED ROBERT JUDSON(エドロバートジャドソン)の魅力は、革という自然的なものに工業パーツという人口的なものを組み合わせる、その相反する組み合わせから生まれる唯一無二のプロダクトです。
クール&スタイリッシュです。



世界最高峰の素材を使うED ROBERT JUDSON(エドロバートジャドソン)

ED ROBERT JUDSON(エドロバートジャドソン)のプロダクトに使用される素材は、ドイツの老舗タンナー「WEINHEIMER」のレザーや世界最高品質の「KURAUSE」のバインダー金具など、世界トップクラスの最高品質のものを用いています。
最高峰から放たれる雰囲気は墓とは一線を画します。



海外進出も果たすED ROBERT JUDSON(エドロバートジャドソン)

ED ROBETR JUDOSON(エドロバートジャドソン)は、2014年には海外進出を果たし、日本の美意識である「侘び寂び」を感じさせるデザインと、斬新なアイデアが国外からも賞賛を受けました。


ブランド一覧