OUD / ウード

2020春夏のコレクションよりVINCA TOKYOが生まれ変わり、OUD(ウード)にブランド名を変え、新たにスタート。
「名前ではなくモノで選んでもらえるブランドになるように…」というデザイナーの想いが、お洋服に現れた素敵なコレクション。
心のこもったモノづくりが、細部に施され、全行程を日本で行い、クオリティーの高さにデザインがプラスされて、どこにもない服が作られる。
そして着る人をより魅力的に魅せる、そんな、OUDをぜひご覧ください。



「ブランドストーリー」詳しくはこちら

おすすめ順  |  価格順  |  新着順
  • <
  • 1
  • >
  • « Prev
  • Next »
16商品中 1-16商品

古代ギリシャ語で“無”を表すOUD

古代ギリシャ語で“無”を表すOUD(ウード)。
名前なんてなくても、物で選んでもらえるブランドになるようにと。
心を込めた物づくりに励んでいきたいと。
デザイナーの佐々木杏さんの思いが込められたブランドです。



生地や縫製こだわるブランド、OUD(ウード)

OUD(ウード)デザイナーの佐々木杏さんは、生地や縫製への拘りを強くもっています。
それは生地をつくる工場や縫製工場に直接足を運び、その作り手の方とのコミュニケーションを取り、納得のいくまでモノづくりをしています。
その拘りから作られて服は、まとうだけで心が弾みます。



OUD(ウード)デザイナー佐々木さんの人柄の良さ

OUD(ウード)デザイナーの佐々木杏さんは、ほんとに人柄がよく惹きつけられるものがあります。
その人柄故に、「杏さんが言うならなんとかするよ!」と生地屋さんもパターン屋さんも縫製工場さんもみんな杏さんの力になりたいと思い、良いモノづくりができているのではないかと思っています。



特別な日でなくデイリーに着ていただけるワンランク上の服、OUD(ウード)

シンプルながらエッジのきいたデザインが洗練されたブランドで、大人な女性のイメージにぴったり。
常に洋服を新しい感覚で着れる楽しさがあります。
特別な日ではなく、デイリーに着ていただける、ワンランク上の洋服。
毎日、毎日、洋服を楽しんで着ていただけるブランドだと思います。


ブランド一覧